milestone45_e-mile

マイルストーン編集会の出版物のなかでも最も発行部数の多い、即ち最も読まれているものといえば、やはり「Milestone Express」。それに次ぐのはいずれもMiXや新歓MiX、OC号などといった「情報誌」だ。しかし当会の出版物のなかにひとつだけ、「文芸誌」が存在する。それが毎年の秋頃に出版されるこの「MILESTONE」、通称「通常号」だ。当会編集員が各々「こんな記事、企画を載せたい!」と思ったことを作り、自分の思うがままの内容の記事を掲載する。 マイルストーン編集会はもともと本誌を制作するためのミニコミサークルだったため、このような通称で呼ばれている。その内容は、ただ「自由」の一言に尽きる。自作の小説や詩、論評などもあれば、個人的な旅の思い出や日々のつぶやき、果ては漫画まで、上記のような情報誌では掲載が難しいものをも載せてしまうのだ。ページの制限も表現の制約も一切無し、自分の「好きなもの」を「好きなだけ」書くことのできるこの「通常号」こそ、自分を自由に表現できる絶好のチャンスである。